勉強・受験 大学受験

数学ができないけど現役東工大合格を目指す その2

2016/05/24

進研模試11月の結果が帰ってきました。

国語 42/100 偏差値52.0

数学B 30/100 偏差値48.6

英語 88/100 偏差値80.4

地理B 61/100 偏差値66.1

物理 65/100 偏差値62.0

化学 33/100 偏差値45.7

国数英総合 160/300 偏差値61.5

五教科総合 286/500 偏差値63.2

判定
東工大E判定(あと2点でD)
筑波大D判定(あと5点でC)
電気通信大C判定(あと14点でB)
北海道大D判定(あと14点でC)

やっぱり数学が悪いです。国語はいつもは得点源だった評論で大量失点したのでかなり低め。物理は勉強してない割には結構取れました。あとはまあ予想通り。

とりあえず、数学や理系教化を勉強しなきゃいけないんですけどね。やっぱり理系教化全般が好きではないので、どうしても勉強時間が伸びません。地理は楽しいので、結構勉強してそれが結果にも出てると思います。
理系教科が嫌いなのになぜ理系に来たのか、それはひとえにパソコンが好きで情報系が学べる大学にはいろうと思い、せっかく英語は上位を取れるので東工大くらいのレベルを目指そう、と思ったわけですが、どんどん数学の偏差値が落ちているのでこのままなら志望変更かもしれませんね。
なるべく数学の配分が低い国公立の情報系学部を探すか、親に頼んで私立の高い学費を出してもらうか(できれば国公立がいい)。まあまだどうなるかわかりませんね。

冬休みも出来る限り勉強に取り組まなくては・・・ 

当サイトのコンテンツは役に立ちましたか?

 

閲覧していただきありがとうございます。当サイトのコンテンツは役に立ちましたか?サイト更新の励みにもなりますので、もしよければ、寄付をしていただけると嬉しく思います。

Changetip

もしくはBitcoinなどの暗号通貨で寄付していただけます。

-勉強・受験, 大学受験
-,