Android IT系

LINE引き継ぎで「外部サービスへの接続に失敗しました」となってしまう場合の対処法(Android)

2016/05/24

新しいスマホでLINEの引き継ぎを行う際に「外部サービスへの接続に失敗しました」となり引き継ぎができない場合の対処法を書いておきます。Androidスマートフォン、タブレットなどで行えます。iPhoneなどではできないと思われます。

0.原因と対処法
原因については私にもよくわかりませんが、知恵袋などでも同様のトラブルが多く質問されているようです。LINE運営に連絡しても解決できるようですが、面倒なので、ここに書いておく簡単な方法をためしてみるのもいいかもしれません。
対処法として、LINEのバージョンを4.xに下げると、普通にログインできましたので、その方法を書いておきます。
作業の流れとしては、野良アプリをインストールできるように設定を変え、4.xのバージョンのLINEを一度インストールして引き継ぎ作業を行い、最新版のLINEに戻し、完了です。セキュリティ的にあまりよろしくないので、作業は自己責任で行ってください。以下、順番に説明していきます。
私の環境はandroid 5.1.1ですので、バージョンが違うと操作が多少違うかもしれません。ご了承ください。

1.提供元不明のアプリのインストールを許可する
設定→セキュリティ→提供元不明のアプリ をONにします。警告が表示されますがOKします。

2.LINEのバージョン4.xのapkをダウンロードする
このページからダウンロードするか、LINE apkなどで検索して、LINE 4.8.1をダウンロードして下さい。それ以外のバージョンで移行がうまくいくかは確認しておりません。私の場合5.x系のバージョンは全部うまくいきませんでした。

3.現在インストールされているLINEを一度アンインストールする
設定→アプリ でLINEを見つけてタップし、表示された画面でアンインストールを押します。

4.ダウンロードしたLINEをインストール
ダウンロードした4.xのLINEをインストールします。ダウンロードしたファイルをタップし、パッケージインストーラーで開いてインストールします。

5.引き継ぎをする
インストールが終わったらLINEを開いて引き継ぎ作業を行います。エラーが出ることなく普通に引き継ぎできるはずです。

6.LINEを最新バージョンにする
PlayStoreから最新バージョンのLINEへアップデートします。引き継ぎ作業が終わっていれば、もうエラーが出ることはないはずです。

7.提供元不明のアプリのインストールの設定を戻す
1でONにした提供元不明のアプリのインストールを、Offに戻します。ONのままでも別に問題ありませんが、セキュリティ的にあまりよろしくないです。

以上で、作業は完了です。

うまくいかないことやわからないことがあれば、気軽にコメントしていただければ分かる範囲で返答致します。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

当サイトのコンテンツは役に立ちましたか?

 

閲覧していただきありがとうございます。当サイトのコンテンツは役に立ちましたか?サイト更新の励みにもなりますので、もしよければ、寄付をしていただけると嬉しく思います。

Changetip

もしくはBitcoinなどの暗号通貨で寄付していただけます。

-Android, IT系
-