国際特急変人号

IT系、アニメやゲーム、勉強の話など なんでもありです

IT系 投資関連 暗号通貨

詐欺?儲かる?クラウドマイニングやってみた!

2016/07/05

最近ビットコインなどの暗号通貨に興味を持って、いろいろ調べていたところ、クラウドマイニングがどうも楽しそうだったので、少しお金を突っ込んでみました。

 

クラウドマイニングというのは、ビットコインなどの暗号通貨の採掘の権利を買って、買った採掘権の量に応じて暗号通貨で報酬がもらえるものです。暗号通貨のマイニングは高価な専用機器を買い、安価に電気を使える環境でないと、利益を出すことが難しいため、電気代の安い国や地域に大規模なマイニングの工場を建てて、ユーザーに採掘権を売って電気代やメンテナンス料を除いた報酬をユーザーに還元するような仕組みのようです。

 

ただ、クラウドマイニングに限らず、暗号通貨界隈は非常に詐欺が多いようです。採掘権を買っても報酬の払い出しが出来なかったり、ある日突然サイトを消して夜逃げしてしまうクラウドマイニングが後を絶たないという話をよく聞きます。

 

そんな中、ある程度サイトの運用期間が長く、払い出しもしっかり出来ていて、比較的早く投資額の回収ができるクラウドマイニングを2つほど試してみました。

 

1.Hash Ocean

HashOcean

4~5ヶ月で、投資額の回収ができるようです。

価格設定はこちら

僕は45KH/s分購入し、最初についてくる15KH/sと合わせて運用しています。4月の終わりごろに初めて、今までに約0.01BTC払われました。45KH/sは約0.031BTCでしたので、このままのペースで支払いが続けば3ヶ月くらいで元がとれる計算です。日本円換算で1500円程度の投資ですので、夜逃げされてもそこまでダメージはありません。

最初についてくる15KH/sのおかげもあって、少額の投資であれば回収も早そうです。是非お試しください!

※サイトが閉鎖し、支払いも停止しました。

 

2.BitsRapid

Bitsrapid
価格設定はこちら

僕は30KH/s分購入し、最初についてくる15KH/sと合わせて運用しています。公式サイトで近々中国に新しいデータセンターを作ると言っています。中国在住の従業員を募集しているらしいので、もし中国に住んでいる方がいたら応募してみるのも良いのではないでしょうか(笑)もし本当にデータセンターを作っているのなら息の長いクラウドマイニングになるかもしれません。

現在までに約0.008BTC採掘されています。一度払い出しを行い、トラブルなく払いだされました。30KH/sが0.02BTCでしたので、3ヶ月もしないうちに元が取れそうですね。最初についてくる15KH/sが大きいです。日本円で1000円程度の投資でしたので、夜逃げされても痛くありません。ぜひお試しください!

※サイトが閉鎖し、支払いも停止しているようです。

 

ここに上げた2つは、他のクラウドマイニングと比べて利益率が高く、よく詐欺をしているのではないかと言われているようです。実際、いつ夜逃げするかわからないわけで、投資額を確実に回収できるわけではもちろんありません。ただ、今まで報酬の払い出しができなかったりといったトラブルはないようですので、試してみる価値は充分あると思います。もしサイトが長持ちすれば、ずっと報酬を払ってくれることも考えられますし、少額の投資をしてみるのも楽しいと思いますよ。

 

最後に、もっと確実に(詐欺じゃない)クラウドマイニングを紹介いたします。

Genesis Mining

300x250_20160314144408

元手が取れるまでにはだいぶ時間がかかると思いますが、詐欺られることはないらしいです。データセンターの情報などもちゃんと公開していて、クラウドマイニング初期からやっている企業らしくかなり信頼されているようです。

 

それでは、また!

 

※僕が現在投機しているクラウドマイニングなどについてはこちらをどうぞ!

 

 

TRADE BTC LTD

当サイトのコンテンツは役に立ちましたか?

 

閲覧していただきありがとうございます。当サイトのコンテンツは役に立ちましたか?サイト更新の励みにもなりますので、もしよければ、寄付をしていただけると嬉しく思います。

Changetip

もしくはBitcoinなどの暗号通貨で寄付していただけます。

-IT系, 投資関連, 暗号通貨